top of page

ガス湯沸器の交換


5号小型ガス給湯器が故障したとのことで交換のご依頼を頂きました。

ガス給湯器は設置基準が結構厳しく、屋内に取り付ける場合は外に排気できるようにしないといけないためかなり施工費用がかかるのですが、5号の小型給湯器ならそのまま屋内に取り付けができるのでこのタイプを使用している飲食店様はけっこういらっしゃいます。

5号給湯器には「先止め式」と「元止め式」という2つのタイプがあります。


先止め式は、蛇口にフレキパイプというステンレスのパイプで接続して、蛇口をひねったらお湯がでるタイプです。配管工事が必要になりますが、複数の蛇口に接続できるという利点があります。



元止め式は湯沸かし器本体にホースがついていて、ボタンを押したらそのホースからお湯が出てくるタイプです。もともとついているホースからしかお湯が出ませんが、設置がシンプルです。


当店ではこの基本的にどちらも在庫を持っており急な故障にも対応できるようにしています。お困りの際はぜひお気軽にご相談ください。


Comments


bottom of page